Home > 肌荒れ・みんなのQ&A > ニキビ治療にピーリングは有効ですか?

ニキビ治療にピーリングは有効ですか?

10月 23rd, 2014

FAQ

Question

普段のスキンケアにピーリングをしていますが、ニキビができたときもニキビに効果があるのでしょうか。

Answer

ニキビができた肌にもピーリングは効果的です。
古い角質をピーリングによって取り去り、新しい角質が生まれることを助けるので、ニキビの治りが早くなります。

詳細

皮膚科で行うケミカルピーリングとは

皮膚科で行うケミカルピーリングとは、肌の表面に酸性の薬剤を塗布し、古くなった角質を溶かすことで、肌の姿勢を促す治療法です。
毛穴に詰まった老廃物も溶かすことができます。
皮膚の新陳代謝を活性化させることにより、ニキビ跡や色素沈着にも効果を発揮します。

注意点

ケミカルピーリングは医療行為として医療機関でしか行うことができません。
また、ピーリング後は一時的に肌の保湿力が低下し、乾燥しやすくなります。
そのため、紫外線対策や入念なスキンケアが必要です。
医師のアドバイスに従ってケアをする必要があります。

自宅でも行えるピーリングとは

ケミカルピーリングほどの劇的な効果は期待できません。
しかし、肌の新陳代謝を促し、余分な角質や皮脂を取り除く点では、ある程度の効果が期待できます。
継続的に行うことで、古い角質が取り除かれ、シミやくすみにも効果が期待できます。
ピーリング剤は薬局やドラッグストで手軽に手に入れられるので手軽です。

注意点

自宅でピーリングをした後にも、しっかりと保湿すること、刺激を与えないこと、紫外線対策を万全にしましょう。
また、ピーリングのやりすぎは肌を衰えさせてトラブルが起きやすいので、1か月に1回程度までにしましょう。

肌荒れ・みんなのQ&A , , ,

Comments are closed.