Home > 肌荒れ・みんなのQ&A > 乾燥肌でもニキビができる?

乾燥肌でもニキビができる?

10月 29th, 2014

FAQ

Question

乾燥肌で皮脂が分泌されていないはずなのに、ニキビができるのはなぜでしょうか。

Answer

乾燥肌の場合は、もともとの肌の皮脂分泌が少なく、天然のバリアである皮脂膜がしっかりと作られないことが原因にあります。
皮脂膜の量が少ない状態の肌では、角質層の水分が大量に蒸発してしまいます。
水分のなくなった角質は古く硬くなり、毛穴もだんだんと細く弱くなっていきます。
このように細くなってしまった毛穴に、ほんの少しの皮脂が詰まってしまうとニキビがっできます。

詳細

乾燥ニキビ対策

乾燥ニキビ対策のポイントは、たっぷりと水分を補い、皮脂膜をしっかり作ることです。
水分と油分のバランスをとりましょう。

パックでダメージをしっかり補修する

肌細胞の栄養源に限りなく近い成分ででできたパックで、ダメージを受けた角質層をじっくり整えましょう。
糖類や多糖類、アミノ酸などが含まれるパックを使用しましょう。
パックをした後には、同じく糖類・多糖類、アミノ酸配合のノンオイルローションで、肌をしっかり保湿しましょう。
肌にできるだけ刺激や負担をかけない正しいイケアで、乾燥ニキビのできにくい肌作りをしましょう。

肌荒れ・みんなのQ&A , , ,

Comments are closed.